情報セキュリティに関する取り組み

ISMS ISR001
JQA IM1264

情報セキュリティ方針

株式会社ラインズオカヤマは、事業の全ての領域において、積極的に情報セキュリティに取り組み、顧客及び取引先の情報資産を安全に管理することが、経営課題であると自覚し、以下にもとづき情報セキュリティを実践します。

  1. 顧客及び取引先からの信頼の保持と事業活動のリスクマネジメントとの調和を確実にするため、ISMSを確立し維持する。
  2. 事業上及び法令又は規制要求事項、並びに契約上のセキュリティ義務の重要性を理解し遵守する。
  3. 経営陣及び全従業員は情報資産を適切に管理するため、情報セキュリティに関する活動に参画する。
  4. 情報資産に対するリスクを常に適切に評価し、ISMSの継続的改善を実施する。<

2014年2月1日
株式会社ラインズオカヤマ
代表取締役 松井正之

個人情報の取り扱いについて

  1. 個人情報の取得と利用目的
    • 当社は、あらかじめ個人情報の利用目的を明示しその範囲内で利用いたします。
      利用目的の範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合は、ご本人への連絡と同意を頂いた上で利用いたします。
      なお、当社の個人情報の利用目的につきましては以下のとおりです。
    • 保有する個人情報 利用目的 開示等対象
      お取引先様から取得する個人情報 ・商品・サービスのご購入の確認や、請求、支払いとその確認をするため
      ・商品・サービス・カタログ・催し物のご案内の送付のため
      ・商品に関するお問い合わせ・ご相談対応のため
      お取引先様から受託する個人情報 ・受託業務(システムの開発及び保守、工事など)の履行のため
      ・その他、関連する付帯業務履行のため
      ×
      採用応募者に関する個人情報 ・採用応募者への情報提供および連絡のため
      ・当社での採用業務管理のため
  2. 個人情報提供の任意性 当社に提供いただく個人情報は、任意によるものですが、当社が必要として指定した情報をご提供いただけない場合、利用目的に挙げたサービスの提供ができない場合があります。
  3. 個人情報の提供
    • 当社は、次の場合を除き、個人情報を第三者に開示又は提供いたしません。
      • 法令に基づく場合
      • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
      • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
      • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  4. 個人情報の委託
    • 当社は、ご提供いただいた個人情報を利用目的の範囲内で第三者に委託する場合があります。 委託する第三者は、個人情報の安全管理水準を満たしていることを確認した上で選定し、契約などにより適切な監督を行います。
  5. 個人情報の開示等
    • 当社にご提供いただいた個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加、削除、利用の停止、消去又は提供の拒否(以下、「開示等」という)を希望される場合は、以下の手続きによりご請求ください。
      請求できる方
      請求ができるのは、ご本人、法定および任意代理人となります。
      ご本人であることについて、当社が保有する個人情報との照合等、必要な確認をいたしますので、ご了承ください。法定および任意代理人の場合は、公的証明書のコピー等にて必要な確認をいたします。ただし、従業員等については、対面にて本人確認を実施するため、公的証明書のコピー等は不要です。
      受付方法
      当社担当部門が明らかな場合には、直接ご連絡ください。
      当社担当部門が不明な場合には、「個人情報開示等申込書(PDF)」の様式に請求内容をご記入のうえ、ご本人、法定および任意代理人であることが確認できる公的証明書のコピー等と共に、個人情報相談窓口に郵送にてご請求ください。
      なお、請求時の郵便料金はご負担願います。利用目的の通知、開示については、切手を貼付した返信用の封筒もご同封ください。
      請求に対応できない場合
      請求書類に記載不備、記載漏れ等がある場合
      ご本人の確認ができない場合
      代理人による申請に際して、代理権の確認ができない場合
      郵便料金着払いでご請求された場合
      利用目的の通知、開示の場合で、切手を貼付した返信用の封筒が同封されていない場合
      請求の対象が「開示対象個人情報」に該当しない場合
      法令に定めがある等の理由により、ご請求に対応できない場合
      当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 個人情報についてのお問い合わせ
    • 開示等、苦情・ご相談のお問い合わせは、以下までお願いいたします。

      【個人情報相談窓口】

      株式会社ラインズオカヤマ 総務部
      〒705-0001 岡山県備前市伊部1722-1
      TEL:0869-63-1011